埼玉県エリアの相続申告、相続手続き、相続相談は「森本税理士事務」(さいたま市浦和区)

相続対策コラム

遺産相続税対策の検討

シミュレーションの結果、相続税を合法的に減らそうとなった場合、
具体的な「遺産相続税対策」に入ることになります。

遺産相続税対策で考慮すべき点は、時間とリスクです。

時間とは、遺産相続発生までの期間となり、ご本人の年齢・体調が判断材料となります。
後ほど説明致しますが、いちばんの遺産相続税対策は「時間をかける」ことです。
そのため、相続税のことが心配になった時は、なるべく早く専門家に相談されることをお勧めします。

リスクとは、他への影響です。
相続税は安くなったが、その結果相続人間の仲が悪くなったら元も子もありません。
遺産相続税対策を行う際には、税金面だけではなく他に悪い影響が出ないか十分に検討する必要があります。
ベストの相続税対策は、税金が安くなり、かつ、従前の悩み事も解決するような対策です。
悩み事とは、土地などの資産の維持や遺産の分割などです。

相続税対策は税金面だけから考えてはいけません。